\DIJI SHURI XR にご参加の皆様へ/



DIJI SHURI XRにご参加の皆様へ


この度は、frogsプログラムに興味をお持ちいただき、ありがとうございます☺️

少しでも興味を持ってくださった方々へfrogsプログラムについて、簡単なご説明をさせていただきます。


frogsプログラムとは?

frogsプログラムでは、各地域から選抜された学生*に、約半年間の次世代リーダー育成研修を提供しています。


約半年間の研修には、ビジネスを生み出す手法、社会課題を知る、プレゼンテーションの手法、ビジネス英語など様々な研修があり、その他にも、選抜された学生を約10日間シリコンバレーへ派遣し、現地の起業家・投資家にサービスメンタリングをしてもらうという研修も提供しております。


また、選抜された学生は研修を受けるのみではなく、半年間で社会課題を解決するためのビジネスを構築してもらいます。その過程を通して、目の前にある課題を解決するために行動をし続けるという「起業家精神」を身に付けるプログラムです。


frogsプログラムの名称の由来としましては、

「井の中の蛙大海を知らず」にならないようにしましょう!という意味が込められております。


*学生について
このプログラムは、対象年齢を区切っておりません。「学生」であれば誰でも応募が可能です。これまでも中学1年生から大学4年生が選抜されております。
小学生でも、参加してみたいという気持ちがあれば応募は可能です。


frogsプログラムの特徴

frogsプログラムの特徴として大きく2つあります。


①選抜された学生の研修参加費は無料

家庭の経済格差が教育格差につながらないよう、開催地域在住の学生なら誰でも無料で参加できる仕組みを整えています。

無料で研修を提供できるのはなぜ?
この取り組みに共感してくださった企業様から、ご支援をいただき運営しております。

非認知能力を育む

社会課題を解決するビジネスサービスを半年間で生み出すという、これまで経験したことのない体験を学生に提供し、非認知能力を高めます。

非認知能力が高まれば、自分自身で決断し、周りと協力しながら、目標達成に向けて行動し続ける人財になります。

非認知能力とは?
非認知能力とは、積極性や忍耐力、コミュニケーション能力、リーダーシップやモチベーションの高さといった数値では図りにくい能力のことです。

frogsプログラム開催地域について


このプログラムは沖縄で2007年に発足し、2008年にスタートしました


その後、2019年には人財育成で地域を盛り上げたいという他県の声が高まり、

2022年現在では北海道(Ezofrogs)、福島県(福島frogs)、茨城県(常陸frogs)、高知県(龍馬frogs)、沖縄県(琉球frogs)の5地域で展開されております。


2023年以降も他地域で展開されるかも・・・?です!


frogsプログラムについてもっと知りたい!という方

ちょっとでもこの記事を読んで、

・今後のfrogsプログラムに参加してみたい

・企業として話をもっと聞いてみたい

・frogsプログラムが提供しているイベントがあれば情報が欲しい

・まだ何やってるのかわからないけど、気になる

という方はぜひ、下記のフォームへの登録をお願いいたします☺️

https://forms.gle/XTFFCXcdCNf99JD28


また、フォーム送信ができないという方や、個別で連絡をしたいという方は下記に連絡をお願いいたします!

連絡窓口
株式会社FROGS
嘉数 涼夏(かかず すづか)
電話:050-5480-1133
メール:suzuka.k@frogs-corp.jp