© 2017 BY CREATIVE FROGS Corp.

  • ブラックTwitterのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン
  • ブラックFacebookのアイコン

info@frogs-corp.jp   | 沖縄県豊見城市豊崎3-59 TOYOPLA 307 

Please reload

最新記事

Pitch Review Day当日!Academy生はどんなプレゼンを見せてくれたのか...?

October 8, 2018

1/4
Please reload

特集記事

DQスキルを学びデジタル世界を考える

May 20, 2019

 こんにちは!FROGSインターン生の久高です。

5月18日(土)はTOYOPLA4階にてFROGS Academy2期の2回目の研修を開催しました!今回の研修は私自身もすごく勉強になりました。

今回の研修は「パソコンスキルとDQ」というテーマでスタートしました!

 

現代では、子供のITやインターネットを使う機会は増えています。

子供の頃からそういったデジタルの世界に触れることで、子供達のデジタル世界での可能性は無限大のように感じます。

 

今回は、DQスキルを知ることでITやインターネットなどのデジタル世界とどう向き合っていけばいいのかを学び、未来を生き抜く力を身につけてもらいます。

 

 

WORK in English

 

まずは、講師のJohnさんによる英語での研修スタート!

みんなはJohnさんの英語を理解しているのでしょうか?

 英語での積極的なワークも個人的には、FROGSの特徴だなとつくづく感じます。

英語に戸惑っている子もいるようですが、みんな英語でお互いの趣味や好きなことを聞き出して、しっかりコミュニケーションを図ろうと自主性が発揮されていました!

 

英語でのコミュニケーションは新鮮で、私もすごく楽しかったです!笑

 その後Johnさんが自分史を紹介していました。

Johnさんは、「経験はすごくありがたいもの」だとおっしゃっていました。

「辛い思いも悲しい思いしたけど、気づきを得ることができるありがたい体験。

気づきがあるから人生を変えることができた」と。

 

みんなはどう受け止めたのか気になりますが、きっと何か感じ取って気づきを得たらいいですね。

 

 

 

「パソコンスキルとDQ」

 

ここからは、アカウントやブラウザのようなパソコンの基礎的なスキルについて学んだ後、DQについて学んでもらいました! 

日本ではまだあまり普及していないDQという言葉、知らない方も多いのではないでしょうか。

私もFROGSでインターンをして初めて知りました。

 

 

DQとは・・・

デジタルライフにおいて必要不可欠な技術的、精神的、社会的スキルの総称。

 

 

このDQは、8つのデジタルに関する領域で構成されていて、様々な観点から学ぶことができます。

これまではIQ(知能指数)やEQ(心の知能指数)といった言葉が良く聞かれましたが、これからは「DQ(デジタルインテリジェンス)デジタル時代を生きる能力」

求められます。

このDQが日本の教育では世界に比べて遅れているようです。

 

実際、現代の子供たちはSNSやYouTubeのような様々なツールを使う機会が増えています。

今回、DQスキルを身に付けることで、もっと楽しく多様に活用していくと共に、デジタルの世界に飛び込むための準備としてDQスキルを学んでいきます!

 

 

インターネット上では、SNSのような様々なサービスが普及しとても便利になった反面、悲しい事件が起こっているのも事実です。

「ネットいじめ」「詐欺」「ネット依存」「情報漏えい」「ハッキング」のようなマイナスな面も存在しています。

 

特に、「ネットいじめ」や「ネット依存」は生徒たちの周りでも、すごく身近に起こり得ることでもあるようでした。

現代は、いじめが ”ネット上” で行われ、問題になっているケースが非常に多いです。

感情のわからないところで、コミュニケーションを取ることで、喧嘩をしたりいじめをしたりと関係性がわからなくなります。

 

生徒たちが被害者側にも加害者側にもならないためにも、DQは身につけておくべきスキルです。

そのためには、どのようなDQスキルを身につければいいのかも実際に考えてもらいました!

 

 

 

みんなでDQの視点で考えてみた

 

DQの視点で、実際にインターネットの使い方を考えてみました。

これから、みんながインターネット上でコミュニケーションを取る上で、気をつけることやマナーなどを考えてもらい、どんなルールがあれば全員が使いやすい環境になるのか。

 

「相手の怒りを買うような言葉を使わない」

「みんなが投稿しやすいように無視しない」

「伝わりやすい言葉を使う」

「ありがとうはちゃんと言う」

「〜しないというルールを決める」などの声が上がりました!

 

今後、DQの視点で、インターネットをどのように使うのか、生徒たちはどう考えるのでしょうか。

そして今回、DQという言葉を知った生徒達は、自らDQのスキルを磨いて、デジタルの世界と向き合ってもらいたいです!

6月8日(土)のDQワークショップ(親子参加)でみんながどう考えてくれるか楽しみですね。

 

 

来週5月25日(土)の研修は、14時〜16時 にOKINAWA Dialog(那覇市久茂地2丁目15−8 フージャース那覇久茂地ビル1F)にて行います。

いよいよ、「〇〇×technology 」について実例をあげながら考えてもらいます。

 

 

 

FROGS Academy体験・入会申し込みについて

 

FROGS Academyでは、学校の学問や受験のための学びではなく、「未来を生き抜く力」を学び、成長していきます。

FROGS Academyについて詳しく知りたい方は、コチラ

 

入会については、一度、体験学習で受講してからの受付になります。

 

体験学習は随時受け付けています!

体験学習の申し込みを希望の方はコチラに詳しい内容を掲載しています。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter