© 2017 BY CREATIVE FROGS Corp.

  • ブラックTwitterのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン
  • ブラックFacebookのアイコン

info@frogs-corp.jp   | 沖縄県豊見城市豊崎3-59 TOYOPLA 307 

Please reload

最新記事

Pitch Review Day当日!Academy生はどんなプレゼンを見せてくれたのか...?

October 8, 2018

1/4
Please reload

特集記事

FROGS Academy2期 遂にキックオフ!

May 12, 2019

 

こんにちは、FROGSインターン生の久高です。

 

5月11日(土)、OKINAWA Dialog(沖縄県那覇市久茂地2−15−18フージャースビル那覇久茂地ビル1F)にてFROGS Academy2期がついにスタートしました!

 

キックオフ研修の今回、受講生のみんなは初対面です。

肩に少し力が入って、緊張してるようでした。

 

ですが、最初からパソコンを開きはじめて、準備万端の様子!

みんなすでにパソコンを使いこなし、驚きと共に少し感化されました。

私は中学生の頃なんてDS両手に遊んでいましたから、、、笑

 

 

今回のテーマ:「お互いを知る」

 

まず、「なぜ、お互いを知らなければならないのか?」との質問

 

最初は緊張しているのか、なかなか手をあげようとしとしない2期生のみんな。

ですが、一人が挙げると徐々に手を挙げ始めてくれました。

周りの環境ってすごく大切ですね。

「コミュニケーションが取れない」、「チームワークがなくなる」、

「話が合わなくなる」、などたくさんの答えを出してくれました!

 

お互いを知らなければ、自分の個性も相手との違いも知ることができません。

ということで、お互いを知るために主観で自分史を振り返ってもらいました!

 

 

自分史を振り返る

 

まず自分がこれまでの人生でどんな経験をしてきたのか振り返ってもらいました。

 

そして、自分を知ってもらうために、

これから約8ヶ月間、一緒に同じ講座を受ける仲間に向けて発表してくれました。

 

水泳の大会で悔しい思い、命について考えさせられた実体験、

漫画家の夢を持っていたり、受験に苦労したこと、様々なストーリーを

話してくれて、それぞれがお互いのことを知れたと思います。

 

 

印象に残ったのは、プラスな経験だけでなく、辛い経験や苦しかった経験も勇気を持って話してくれる姿。やはりこのプログラムを通して変わろうとしてくれてるように

感じます。

 

そして、ここでは相手に興味を持ったら、どんどん質問してもらいました。

ここでも最初はなかなか手を挙げず、質問が少ない様子。

ここで講師から、自分で決断することの大切さについて話されました。

するとみんなの気持ちに変化があったのかどんどん手を挙げて、自分が興味を持ったことを質問していました!

初回からみんなの変化が見れてすごく楽しかったです。

 

FROGS Academyには、正解も採点もありません。もちろん宿題もありません。

自分の個性と他の子との違いに気づき、個性を磨きながら、

約8ヶ月間、自分の意思でチャレンジしてもらいます。

これから、みんながどんな成長を遂げるのかすごく楽しみです!

 

 

最後に、個人的に、FROGS Academyの縛りのなさには驚きました。

私自身もインターンを始めて、初めてFROGSの人財育成の現場を見たのですが、

ルールもなく宿題もないという自由な空間で、子供達の成長していく姿には

すごく興味が湧きますね。

 

 

 

FROGS Academy体験・入会申し込みについて

 

FROGS Academyでは、学校の学問や受験のための学びではなく、

「未来を生き抜く力」を学び、成長していきます。

FROGS Academyについて詳しく知りたい方は、コチラ

 

入会については、一度、体験学習で受講してからの受付になります。

 

体験学習は随時受け付けています!

体験学習の申し込みを希望の方はコチラに詳しい内容を掲載しています。

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア