自分の解決したい課題と向き合うvol.2 「講師の熱いフィードバックに子供達の反応は!?」


こんにちは!久しぶりに投稿します、FROGSインターン生の久高です。

6月22日(土)に、OKINAWADialogにてFROGSAcademy2期の講座を行いました!

私自身、FROGSAcademyの現場には慣れてきましたが、FROGSの育成スタッフの講座は、私自身も大人ながらすごく勉強になります。今回のアカデミーでもそれが実感できました!これを小・中学生が実践していくのですから、子供達の半年後がすごく楽しみです!


今回のテーマは、「自分が解決したい課題と向き合う」です。前回に続いて、子供達自身が感じる社会課題を今回はさらに洗い出して深掘りしていきます!今回、課題と向き合う過程やプレゼンを見ていると、自分なりの課題を持っているのはすごく素敵なことだと感じました。

前回、「なぜ片付けができないのか」、「天気予報の精度を良くするにはどうすればいいか」、「大気汚染をなくしたい」といったような課題が出てきましたが、今回はさらにインターネットを使って課題を洗い出しプレゼンとフィードバックで深掘りしていきます!

子供達は、インターネットを使い調べていきますが、その中でもやはり「課題とはそもそも何か」「自分の好きなことに関連する課題が見つからない」「どの規模感での課題なのかわからない」という声もありました。そこでも、講師陣のアドバイスやヒントを受けて自分なりの課題を出してくれました!



そしてプレゼンです!

緊張しているようでしたが、今回の成果を発表してくれました!

FROGSAcademy講師陣からのフィードバックでは、「解決したいものと解決策がわからない」「その発電をしても、発電した後は何に使うの?それにその発電はもう世の中に存在しているよ?」といった、大人でもウッとなるような熱いフィードバックが投げられました。それでも子供たちは積極的に自分の意見を素直に述べて、課題と向き合う姿には感心しました。



まだまだ改善点はいくつもありますし、目標とする形には程遠いですが、一歩一歩進んでいるように感じます。今回もそれが直に伝わってくるアカデミーでした!

次回のFROGSAcademyは、OKINAWADialogにて「スタートアップとは?サービスを生み出す手法を学ぶ」というテーマで開催します!体験学習もお待ちしております!


FROGS Academy体験・入会申し込みについて

FROGS Academyでは、学校の学問や受験のための学びではなく、「未来を生き抜く力」を学び、成長していきます。

FROGS Academyについて詳しく知りたい方はコチラ

入会については、一度、体験学習で受講してからの受付になります。

体験学習は随時受け付けています!

体験学習の申し込みを希望の方はコチラに詳しい内容を掲載しています。


株式会社 FROGS ( FROGS Corp.)
沖縄県中頭郡北中城村渡口981 若葉こうさく室 内 | info@frogs-corp.jp
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
©︎ 2020 FROGS Corp.